= 自然言語理解との統合 = Bright PatternはIBM Watson自然言語理解と統合をして、サービスのセンチメント分析を行います。 自然言語理解は[[Contact-center-administrator-guide/ServicesandCampaigns/PropertiesTab|サービス]]ごとに音声とチャット、および [[Contact-center-administrator-guide/ScenarioEntries/Email#Natural_Language_Understanding|シナリオエントリー]]ポイントでのメールに対して有効になっています。 == プロパティ == 自然言語理解タイプの統合アカウントのプロパティは、以下の通りです。 [[File:Watson-NLU-Properties-50.png|450px|thumbnail|center|自然言語理解の統合アカウントのプロパティ]] === アカウント名=== ''アカウント名''とは、この統合アカウントの名前を意味します。 === タイプ === この統合アカウントの場合、統合 ''タイプ''として '''Watson 自然言語理解''' を選択します。 === Url === この統合の既定の''Url''は、 '''/v1/analyze?version=2017-02-27'''です。 例えば: https://gateway.watsonplatform.net/natural-language-understanding/api または https://api.us-south.natural-language-understanding.watson.cloud.ibm.com/instances/12c3f...45c6789 === メソッド === この統合アカウントの場合、HTTP ''メソッド''はPOSTです。 ===ユーザー名=== ''ユーザー名''(文字列)は、基本認証方式を使用するWatson自然言語理解APIの認証に使うユーザー名です。ユーザー名は、IBM Bluemixにサインアップしてアカウントを作成するときに付与されます。 ===パスワード=== ''パスワード ''(文字列)は、基本認証を使用するWatson自然言語理解APIの認証に使うパスワードです。パスワードは、IBM Bluemixにサインアップしてアカウントを作成するときに付与されます。 === 制限 === ''制限'' は100です。