= 動的 UI 概要= 動的レイアウトエディタービューでは、フォームビルダーのユーザーインターフェイスは次のエリアに分かれています。 *''コントロールパレット''(システムコントロールとその他のタイプのコントロールを含むリスト):画面の左側に表示されます。 *''フォームキャンバス''(フォームが作成および編集される場所):画面の中央に表示されます。 *''プロパティエディター''(編集するコントロールを選択した後):ポップアップダイアログとして表示されます。 フォーム向けに新しいUI要素を定義するには、コントロールパレットから対応するコントロールを選択し、キャンバス上のご希望の場所にドラッグして、プロパティエディターでそのプロパティを指定します。 [[File:Dynamic-Layout-Editor-UI-50.PNG|800px|thumbnail|center|フォームビルダー UI]] == フォームの設定 == フォームビルダーの上部にある'''フォーム全体の設定''' [[File:Form-Wide-Settings-Icon-50.PNG|26px]] アイコンをクリックすることで、フォームの全体の外観を変更できます(例えば、ラベル幅、パディング、余白、背景色など)。 [[File:Form-Wide-Settings-50.PNG|450px|thumbnail|center|フォーム全体の設定]] '''フォーム全体の設定''' [[File:Form-Wide-Settings-Icon-50.PNG|26px]] アイコンをクリックすることで、プロパティダイアログが開きます。そこで以下の設定が可能です: * ラベル幅 (列の% ) * 列のパディング (px) * コントロールのパディング (px) * フォームのマージン (px) * 背景色 == ページ == フォームビルダーを使うと、複数ページから成るフォームの作成および編集が可能です。 UIの左側にあるサムネイルプレビューを使って、ページの追加や削除、利用可能なすべてのページの閲覧が簡単にできます。 サムネイルの列(およびその中のすべてのサムネイル)は、サムネイルとコントロールパレットの間にある垂直バーを押したままクリックすることによってサイズを変更できます。 === ページの追加方法と削除方法 === 初期設定上、各フォームは"メインページ"と呼ばれる1つのページで始まります。新しいページを追加するには、メインページのサムネイルまたはその他の使用可能なページのサムネイルにカーソルを合わせ、 '''+'''をクリックします。 同様に、 '''x'''をクリックすると、フォームからページを削除できます。ただし、フォームの最後のページは削除できません。 [[File:Form-Add-New-Page-51.PNG|650px|thumbnail|center|ページの追加と削除]] === ページ名の編集方法 === フォームにページを追加したら、そのページの名前を自由に編集できます。 #ページのサムネイルを選択します。 #UIのタイトルバーで、現在のページ名 (例えば、 "New Page")にカーソルを合わせ、鉛筆アイコンをクリックします。

[[File:Form-Edit-Page-Name-51.PNG|650px|thumbnail|center|ページ名を編集するには、鉛筆アイコンをクリックします。]]

#表示される ''ページ名 ''ダイアログで、ご希望のページ名を入力し'''OK'''をクリックします。

[[File:Form-Page-Name-51.PNG|450px|thumbnail|center|新しい名前を付けます。]]

#新しいページ名がフォームページとそのサムネイルプレビューに表示されます。

[[File:Form-Page-Renamed-51.PNG|450px|thumbnail|center|名前が変更されたフォームページ。]] == コントロールパレット == ''コントロールパレット''は、使用可能な各コントロールのタイプ(旧名:"フォームコンポーネント")をリストし、各コントロールには、コントロールが果たす役割を指定する独自の構成属性があります。 [[File:Form-Components-List-50.PNG|450px|thumbnail|center|フォームコントロール]] == システムコントロール == ''システムコントロール''は、フォームの各ページに1回だけ表示できるコントロールです。システムコントロールを2回目ドラッグすると、配置場所が強調表示され、新しいコントロールをドロップした後、“XXXコントロールを移動しますか?([移動] [キャンセル])“という質問が表示されます。 ''セクション''は、コントロールパレットリストの一番目として表示されるシステムコントロールです。 ''セクション''システムコントロールを使うことで、フォームに表示されるセクションの数を指定できます。セクションを追加または削除するには、セクションコントロールバー('''[=]''' 記号の付いた灰色のバー)で使用可能な各列の横にあるチェックボックスを選択します。チェックボックスはマウスを合わせると表示されます。 [[File:Form-Section-Bar-50.PNG|800px|thumbnail|center|フォームセクションバーを使ってセクションを追加または削除します。]] == その他コントロールタイプ == その他コントロールは、フォームにて何度でも使用できます。フォームの同じページに同じ名前のコントロールを作成することは禁止されています(プロパティダイアログを適用するとき、またはドッキングされたプロパティシートから移動するときにエラーダイアログが表示されます)。異なるページに同じフィールドを表示するには、異なるページにある同じ名前のコントロールを同じタイプにしなければなりません。 以下を含むコントロールは複数のインスタンスに使用されます: * コンタクト-メールアドレス * コンタクト-電話番号 * コンタクト-住所 * コンタクト-メッセージ送信-アプリ-アカウント これらのコントロールを追加すると、オブジェクトに関連付けられたフィールドのすべてのインスタンスが表示されます。