From Bright Pattern Documentation
< 5.3:Reporting-reference-guide
Revision as of 12:42, 9 September 2021 by FuzzyBot (talk | contribs) (Updating to match new version of source page)
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to: navigation, search
Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3 • 5.8

レポートとレコードへのアクセスに関する一般情報

レポートとレコードへアクセスするために使うウェブアプリケーションは、コンタクトセンター管理者アプリケーションです。 このアプリケーションに関する一般情報は、コンタクトセンター管理者ガイドをご覧ください。

レポートの生成・表示、および対話レコードへのアクセスを行うには、コンタクトセンター管理者アプリケーションにログインして、上部バーメニューからレポートビューを選択します。


実行するタスクに応じて、履歴レポートの表示対話レコードの表示通話録音の再生とチャット記録の表示対話の評価という権限の一部または全てを含む役割が必要です。役割の定義とユーザーへの割り当ての詳しい情報については、コンタクトセンター管理者ガイド役割ユーザー をご覧ください。

  • レポートを生成および表示するには、左側のメニューから レポートオプションを選択します。 詳しい情報については、レポートの生成をご覧ください。
  • 対話記録を検索するおよび通話記録、チャット記録、メール返信を確認および評価するには、画面の上部にある 対話レコードを選択します。詳しい情報については、対話記録の検索をご覧ください。