From Bright Pattern Documentation
< 5.3:Reporting-reference-guide
Revision as of 13:37, 3 January 2020 by imported>Marina
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to: navigation, search
Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3 • 5.8

シナリオブロック利用頻度レポート

このレポートには、シナリオの特定のブロックの実行頻度が同シナリオの他のブロックの実行に対して表示されます。ブロックごとに、出口に対する実行結果が分配されます。


メトリックの説明

ブロックタイプ

ブロックタイプとは、シナリオブロックのタイプを意味します。

ブロック名

ブロック名はシナリオのブロック名です。

出口

出口とは、シナリオブロックの出口を意味します。"例外"という出口は原則として、お客様による対話終了を意味します。

実行数

ブロックの場合、 実行数とは、特定のブロックが実行された回数を意味します。

出口の場合、 実行数とは、ブロックの特定の出口が使われた回数を意味します。

%

ブロックの場合、このメトリックは、特定のシナリオの全てのブロックが実行された回数に対する、特定のブロックが実行された回数の割合を意味します。

出口の場合、このメトリックは、ブロックが実行された回数に対する、指定された出口が使われた回数の割合を意味します。

< 前へ | 次へ >