From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
(Created page with "* '''プレディクティブ''' - システムは、最適なダイヤルレートに基づいてリストに含まれる番号を自動的にダイヤルし、コールの...")
 
(7 intermediate revisions by the same user not shown)
Line 1: Line 1:
= キャンペーンの一般メトリックのビュー=
+
= 一般キャンペーンメトリックのビュー=
キャンペーンの一般メトリックは、エージェントデスクトップの右ペインの上部にある表に表示されます。 この一般メトリックのビューには、割り当てられているアクティブなキャンペーンがアルファベット順に一覧表示されます。
+
一般キャンペーンメトリックは、エージェントデスクトップの右ペインの上部にある表に表示されます。 この一般キャンペーンメトリックのビューには、割り当てられているアクティブなキャンペーンがアルファベット順に一覧表示されます。
  
 
各キャンペーンの現在のステータスは、 ''実行''の列に表示されます。
 
各キャンペーンの現在のステータスは、 ''実行''の列に表示されます。
Line 7: Line 7:
  
  
[[File:Campaign-Metrics-General-50.PNG|thumb|800px|center|キャンペーンの一般メトリックのビュー]]
+
[[File:Campaign-Metrics-General-50.PNG|thumb|800px|center|一般キャンペーンメトリックのビュー]]
  
  
Line 15: Line 15:
 
* '''プレディクティブ''' - システムは、最適なダイヤルレートに基づいてリストに含まれる番号を自動的にダイヤルし、コールの進行状況を監視し、成功した(応答された)コールを受付可能なエージェントに接続します。 ダイヤルレートは、最近のダイヤル試行の結果分析に基づいて、エージェントの稼働率を望ましいレベルで維持するように最適化されています。
 
* '''プレディクティブ''' - システムは、最適なダイヤルレートに基づいてリストに含まれる番号を自動的にダイヤルし、コールの進行状況を監視し、成功した(応答された)コールを受付可能なエージェントに接続します。 ダイヤルレートは、最近のダイヤル試行の結果分析に基づいて、エージェントの稼働率を望ましいレベルで維持するように最適化されています。
  
* '''Progressive''' - The system automatically dials numbers from list records according to a fixed (preconfigured) dialing rate, monitors call progress, and connects successful (answered) call attempts to available agents. Note that progressive mode is also used for a short period of time at the beginning of campaigns of the ''Predictive'' type (see above) until the system has enough real-time statistical input to enable the predictive algorithm.
+
* '''プログレッシブ''' - システムは、固定(事前設定)されたダイヤルレートに基づいてリストに含まれる番号を自動的にダイヤルし、コールの進行状況を監視し、成功した(応答された)コールを受付可能なエージェントに接続します。 プログレッシブモードは、システムがプレディクティブ(予測)アルゴリズムを有効にするのに十分なリアルタイムデータを収集するまで、''プレディクティブ''のキャンペーンの開始時(上記参照)にも短期間中使用されます。
  
* '''Automatic (IVR)''' - The system automatically dials numbers from list records, monitors call progress, and connects successful (answered) call attempts to a prerecorded IVR message. Agents are not involved in campaigns of this type.
+
* '''自動 (IVR)''' - システムはリストに含まれる番号を自動ダイヤルし、コールの進行状況を監視し、成功した(応答された)コールに対して事前に録音されたIVRメッセージを流します。 エージェントはこのタイプのキャンペーンには関与しません。
  
  
== More Information ==
+
== 詳しい情報 ==
For general information about real-time metrics, see section [[supervisor-guide/UnderstandingReal-timeMetrics|Understanding Real-Time Metrics]].
+
リアルタイムメトリックに関する詳しい情報は、[[supervisor-guide/UnderstandingReal-timeMetrics|リアルタイムメトリックの説明]]をご覧ください。
  
For view customization, see section [[supervisor-guide/CustomizationofMetricViews|Customization of Metric Views]].
+
ビューのカスタマイズについては、[[supervisor-guide/CustomizationofMetricViews|メトリックビューのカスタマイズ]]をご覧ください。
  
For detailed descriptions of the available campaign metrics, see [[supervisor-guide/ListofCampaignMetrics|List of Campaign Metrics]].
+
利用可能なキャンペーンメトリックの詳細は、[[supervisor-guide/ListofCampaignMetrics|キャンペーンメトリックのリスト]]をご覧ください。

Latest revision as of 14:07, 18 July 2019

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3 • 5.8

一般キャンペーンメトリックのビュー

一般キャンペーンメトリックは、エージェントデスクトップの右ペインの上部にある表に表示されます。 この一般キャンペーンメトリックのビューには、割り当てられているアクティブなキャンペーンがアルファベット順に一覧表示されます。

各キャンペーンの現在のステータスは、 実行の列に表示されます。

キャンペーンの実行モードは、モードの列に表示されます。


一般キャンペーンメトリックのビュー


キャンペーンの実行モードは以下の通りです:

  • プレビュー - 通話記録は、キャンペーンに参加しているエージェントに送信されます。 エージェントは、キャンペーンコールをダイヤルする前に記録情報を確認できます。
  • プレディクティブ - システムは、最適なダイヤルレートに基づいてリストに含まれる番号を自動的にダイヤルし、コールの進行状況を監視し、成功した(応答された)コールを受付可能なエージェントに接続します。 ダイヤルレートは、最近のダイヤル試行の結果分析に基づいて、エージェントの稼働率を望ましいレベルで維持するように最適化されています。
  • プログレッシブ - システムは、固定(事前設定)されたダイヤルレートに基づいてリストに含まれる番号を自動的にダイヤルし、コールの進行状況を監視し、成功した(応答された)コールを受付可能なエージェントに接続します。 プログレッシブモードは、システムがプレディクティブ(予測)アルゴリズムを有効にするのに十分なリアルタイムデータを収集するまで、プレディクティブのキャンペーンの開始時(上記参照)にも短期間中使用されます。
  • 自動 (IVR) - システムはリストに含まれる番号を自動ダイヤルし、コールの進行状況を監視し、成功した(応答された)コールに対して事前に録音されたIVRメッセージを流します。 エージェントはこのタイプのキャンペーンには関与しません。


詳しい情報

リアルタイムメトリックに関する詳しい情報は、リアルタイムメトリックの説明をご覧ください。

ビューのカスタマイズについては、メトリックビューのカスタマイズをご覧ください。

利用可能なキャンペーンメトリックの詳細は、キャンペーンメトリックのリストをご覧ください。

< 前へ | 次へ >