From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
(Created page with "5.3:スーパーバイザーガイド/スーパーバイザーの業務履行")
 
(Created page with "'''ご注意:'''監視対象となるチームが見つからないというのは、チームの監視機能が割り当てられていないことを意味します。 "ス...")
 
(8 intermediate revisions by the same user not shown)
Line 1: Line 1:
= Working as a Supervisor=
+
= スーパーバイザーの業務履行=
As a supervisor, you will be assigned the ''Supervising'' state upon logging into the Agent Desktop application. You will not receive any service calls while you are in this state. If you do not plan to handle service calls during your working session, you are advised to stay in this state as opposed to using the ''Not Ready'' state, because the latter may negatively affect your team’s statistics.
+
スーパーバイザとして、エージェントデスクトップアプリケーションにログインすると、 ''監視中 ''の状態が自動的に割り当てられます。 この状態にいる間、サービスコールの受信ができません。作業セッション中にサービスコールの処理予定がない場合は、''受付不可''の状態に変更せず、''監視中''の状態を使うことをお勧めします。なぜかというと、''受付不可''の状態はチームの統計に悪い影響を及ぼす可能性があるからです。
  
If you have to work as an agent temporarily during your working session, you can return to the ''Supervising'' state at any time except when you are in the [[agent-guide/HowtoInterpretYourCurrentStateInformation|''Busy'']] state (i.e., when you are actively communicating with a customer).
+
作業セッション中に一時的にエージェントの業務を行わなければならない場合でも、[[agent-guide/HowtoInterpretYourCurrentStateInformation|''話中'']]の状態 (お客様とやり取りしている場合)を除く、いつでも ''監視中 ''の状態に戻ることができます。
  
  
[[File:RTM-Supervising-State-50.PNG|thumb|800px|center|Selecting the Supervising state]]
+
[[File:RTM-Supervising-State-50.PNG|thumb|800px|center|監視中の状態を選択する]]
  
  
To switch to the ''Supervising'' state, follow these steps:
+
''監視中''の状態に切り替えるには、以下の手順に従って下さい:
  
# Click the '''User Status Indicator/Selector'''.
+
# '''ユーザステータスの表示/選択'''をクリックします。
# Select '''Supervising''' from the drop-down menu.
+
# ドロップダウンメニューより'''監視中'''を選択します。
  
  
The teams that are assigned to you for supervision can be viewed by clicking on the Supervision [[File:Supervision-Icon-AD-50.png|26px]] icon in the Agent Desktop menu.
+
監視をしなければならないチームのリストは、エージェントデスクトップメニューの監視[[File:Supervision-Icon-AD-50.png|26px]] アイコンをクリックすると表示されます。
  
  
== Active Supervision ==
+
== アクティブな監視 ==
The Agent Desktop application supports active supervision of agents from all your teams. If you have the privilege "All assigned teams combined view," then you may see metrics for all agents in the teams that you are assigned to supervise. The agent metrics are located in the Supervision [[File:Supervision-Icon-AD-50.png|26px]] section of Agent Desktop and displayed at the bottom of the Context Information Area.
+
エージェントデスクトップアプリケーションは、割り当てられた全チームのエージェントのアクティブな監視に対応しています。 "全ての割り当てられたチームを結合して表示する"いう権限を持っている場合は、監視対象のチームの全エージェントのメトリックがまとめて表示できます。 エージェントメトリックは、エージェントデスクトップの監視 [[File:Supervision-Icon-AD-50.png | 26px]]セクションにあり、コンテキスト情報エリアの下部に表示されます。
  
  
[[File:RTM-All-Teams-Agent-Metrics-50.PNG|800px|thumb|center|A view of all teams' agent metrics is found in the Supervision section]]
+
[[File:RTM-All-Teams-Agent-Metrics-50.PNG|800px|thumb|center|全チームのエージェントメトリックについては監視セクションをご覧ください。]]
  
  
'''Note:''' If you do not see any teams to supervise, that means that you have not been assigned to supervise any teams. To be a supervisor, you must be given the role "Supervisor" and you must be assigned to supervise a team. Note that supervisors are assigned at the team level only, and supervisors are assigned by the system administrator. Contact your system administrator for assistance.
+
'''ご注意:'''監視対象となるチームが見つからないというのは、チームの監視機能が割り当てられていないことを意味します。 "スーパーバイザー"の役割および監視対象のチームが割り当てられない限り、スーパーバイザーになれません。 スーパーバイザーはシステム管理者によってチームレベルでのみ割り当てられます。 システム管理者にお問い合わせください。

Latest revision as of 16:38, 1 July 2019

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3 • 5.8

スーパーバイザーの業務履行

スーパーバイザとして、エージェントデスクトップアプリケーションにログインすると、 監視中 の状態が自動的に割り当てられます。 この状態にいる間、サービスコールの受信ができません。作業セッション中にサービスコールの処理予定がない場合は、受付不可の状態に変更せず、監視中の状態を使うことをお勧めします。なぜかというと、受付不可の状態はチームの統計に悪い影響を及ぼす可能性があるからです。

作業セッション中に一時的にエージェントの業務を行わなければならない場合でも、話中の状態 (お客様とやり取りしている場合)を除く、いつでも 監視中 の状態に戻ることができます。


監視中の状態を選択する


監視中の状態に切り替えるには、以下の手順に従って下さい:

  1. ユーザステータスの表示/選択をクリックします。
  2. ドロップダウンメニューより監視中を選択します。


監視をしなければならないチームのリストは、エージェントデスクトップメニューの監視Supervision-Icon-AD-50.png アイコンをクリックすると表示されます。


アクティブな監視

エージェントデスクトップアプリケーションは、割り当てられた全チームのエージェントのアクティブな監視に対応しています。 "全ての割り当てられたチームを結合して表示する"いう権限を持っている場合は、監視対象のチームの全エージェントのメトリックがまとめて表示できます。 エージェントメトリックは、エージェントデスクトップの監視 26pxセクションにあり、コンテキスト情報エリアの下部に表示されます。


全チームのエージェントメトリックについては監視セクションをご覧ください。


ご注意:監視対象となるチームが見つからないというのは、チームの監視機能が割り当てられていないことを意味します。 "スーパーバイザー"の役割および監視対象のチームが割り当てられない限り、スーパーバイザーになれません。 スーパーバイザーはシステム管理者によってチームレベルでのみ割り当てられます。 システム管理者にお問い合わせください。

< 前へ | 次へ >