From Bright Pattern Documentation
< 5.8:Wallboard-builder-reference-guide
Revision as of 05:18, 22 November 2019 by Marina (talk | contribs) (Created page with "= 要件= ユーザーは、''ウォールボードのカスタマイズ''という権限が付与されている場合、ウォールボードのレイアウトを編集で...")
Jump to: navigation, search
Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3 • 5.8

要件

ユーザーは、ウォールボードのカスタマイズという権限が付与されている場合、ウォールボードのレイアウトを編集できます。権限はコンタクトセンター管理者アプリケーションの設定 > ユーザー & チーム > 役割 > プロパティで、コンタクトセンターのシステム管理者により付与されます。


There are three privileges related to the wallboard application:

  1. Access Real-time Stats API - When enabled, this privilege allows users to view created wallboards. Also, this privilege allows the wallboard icon to appear on the Agent Desktop home screen.
  2. Customize Wallboards - This privilege allows users with access to wallboards to create and customize them.
  3. Push/Pull Global Wallboards - This privilege allows users with access to wallboards Push/Pull functionality.


If you are not sure if you have the appropriate wallboard privileges, contact your system administrator.

< 前へ | 次へ >