From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.8:Microsoft-dynamics-365-integration-guide/Introduction/IntegrationFeatures and the translation is 67% complete.
Outdated translations are marked like this.
Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3 • 5.8

統合機能

統合設定は、コンタクトセンターに対してシングルサインオン、Dynamics 365データ駆動型の対話ルーティング、スクリーンポップ、アクティビティ履歴、クリックツーコール機能を提供します。

機能の完全リスト:

  • SAML 2.0を使ってMicrosoft Azure へのシングルサインオン
  • スクリーンポップデータオブジェクトをエージェントに転送
  • 転送を表す画面の転送
  • 対話間で切り替えるときに画面の内容を切り替え
  • クリックツーダイヤルの機能
  • オブジェクトを対話に関連付ける機能
  • アクティビティ履歴
  • アクティビティ履歴からの記録の再生
  • Dynamics 365データへのMicrosoft Web API経由の直接アクセス
  • Dynamics 365データを介したコンタクトの自動識別とコンタクトの作成
  • シナリオを介したDynamics 365のレコード管理
    • 新しいオブジェクトの作成
    • オブジェクトの更新
    • オブジェクトの削除
    • オブジェクトの検索
    • スクリーンポップオブジェクト
  • Dynamics 365に埋め込みされたエージェントデスクトップウィジェット
    < 前へ | 次へ >