From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.3:Agent-guide/Work/Accessibility/KeyboardShortcuts and the translation is 100% complete.
Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3 • 5.8

キーボードショートカット

エージェントデスクトップアプリケーション内のワークフローを合理化するのに役立つWindowsオペレーティングシステムのキーボードショートカットがいくつかご利用できます。これらのキーボードショートカットのリストは、エージェントデスクトップの 設定 > キーボードショートカットにあります。


エージェントデスクトップ設定にあるキーボードショートカット


キーボードショートカットのリスト

表には、各キーボードショートカットのキーストロークと説明文が表示されています。


キーストローク 説明
Ctrl + F4 エージェントデスクトップからログアウト。
F6 対話結果セレクターにフォーカスします。
F8 ステータスセレクターメニューを開きます。
F9 エージェントステータスを"受付可能"にします。
F10 設定メニューを開きます。
Alt + 0 AILで "ノンコールケース"を選択します。
Alt + 1...9 有効対話リスト (AIL)で対話を選択します。
Alt + Shift + 1...9 番号をお気に入りから番号入力フィールドに挿入します。
Alt + A アラート対話に応答します。
Alt + F お気に入りに追加。
Alt + Shift + F お気に入りから削除。
Alt + Shift + B ブラインド転送
Alt + C チャット入力テキストフィールドにフォーカスします。
Alt + K チャットメッセージにフォーカスします。
Alt + M 対話にフラグを立てます。
Alt + Shift + M 対話のフラグを解除します。
Alt + N 番号入力フィールドにフォーカスします。
Alt + P 録音済メッセージメニューを開きます。
Alt + Q 現在の対話を終了します。
Alt + S ディレクトリのタブを開き、検索ボックスにフォーカスします。
Alt + Shift + S SMSチャットを開始します。
Alt + X マイクをミュートします。
Alt + Shift + X マイクのミュートを解除します。
Alt + Z 現在の対話を保留・解除します。
Alt + 右矢印 /左矢印 有効対話リスト(AIL)から次の対話および前の対話を選択します。
< 前へ | 次へ >