From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.2:Line-integration-guide/Prerequisites and the translation is 100% complete.

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.2 • 5.3

必須条件

LINEインテグレーションをご利用いただくには、Bright Patternコンタクトセンター及び貴社の「LINE @」アカウントの「管理者」アクセス権が必要です。


ソフトウェアバージョン

このガイドで説明されているインテグレーションの全タイプをご利用いただくには、 Bright Patternコンタクトセンターバージン5.0以上が必要です。

また、テナントのContact Center Administrator アプリケーションへのアクセスも必要です。コンタクトセンターの管理者専用アプリケーションとは、 Bright Patternテナントに対しLINE統合アカウントが追加されるプラットフォームです。


LINEアカウントの種類

LINEは、チャットインテグレーションが実行できる2種類のアカウントを提供します:「LINE @」アカウント及びLINE公式アカウントです。

お客様の「LINE @」アカウントは貴社のアイデンティティとして使用されます。Line of Businessとして知られている LINE @アカウントは、貴社に関する情報の配信をサポートします。お客様のLINE @アカウントのメッセージイベントはお客様のWebhookに安全に送信されます。 Webhook及びアクセストークンへのアクセスは、LINE Developersページから可能です。

LINE公式アカウントは、それを申請した有名人や組織に付与されます。 2種類のLINEアカウントの詳細については、LINEのWebサイトを参照してください。


< 前へ | 次へ >
< 前へ | 次へ >