From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.3:Form-builder-reference-guide/HowtoLaunchFormBuilder and the translation is 100% complete.
Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3

フォームビルダーの起動方法

フォームビルダーアプリケーションは、原則としてコンタクトセンター管理者アプリケーションから起動されます。フォームは、コンタクトセンター管理者アプリケーションでシステムに追加されない限り、編集およびカスタマイズできません。

フォームは、コンタクトセンターに追加またはインポートされます。


フォームの追加方法

新しいフォームを追加するには、以下を行います:

  1. コンタクトセンター管理者アプリケーションの設定 >フォームへ移動します。
    コンタクトセンター管理者 > 設定 > フォーム
  2. 作成するフォームのタイプを選択します (例えば、アクティビティコンタクト、ケース、拡張)。
    フォーム > アクティビティ
  3. 画面の下部にある + をクリックし、新しいフォームを追加します。
    "+" をクリックし、新しいフォームを追加します
  4. フォームビルダーアプリケーションは新しいブラウザウィンドウまたはタブで開かれ、そこで新しいフォームを作成および編集します。
    新しいフォーム


フォームのインポート

Bright Patternコンタクトセンターで作成されたフォームはインポートできます(バージョンとフォームタイプ問わず)。ソフトウェアのバージョン3.xで作成されたフォームを使用する場合は、フォームビルダーで編集する前にそれらをインポートしなければなりません。

フォームをインポートするには、以下を行います:

  1. コンタクトセンター管理者アプリケーションにログインし、ケース & コンタクト管理 > フォームへ移動します。

    コンタクトセンター管理者 > ケース & コンタクト管理 > フォーム


  2. フォームのインポート Form-Import-Button-50.png ボタンをクリックします。

  3. スクリーンポップフォームのインポートダイアログでは、フォームに名前を付けて参照し、アップロードをクリックします。

    フォームのアップロード


  4. インポートしたフォームがフォームのリストに表示されます。

    全てのフォーム


フォームビルダーの起動およびフォームの編集方法

フォームがコンタクトセンターに追加またはインポートされると、フォームビルダーで編集できるようになります。

フォームビルダーでフォームを開くには、以下を行います:

  1. コンタクトセンター管理者アプリケーションのケース & コンタクト管理 > フォームへ移動します。

    コンタクトセンター管理者 > ケース & コンタクト管理 > フォーム


  2. 編集するフォームをリストから選択します。

  3. 編集 Form-Edit-Button-50.png ボタンをクリックします。

  4. これにより、フォームビルダーアプリケーションの新しいブラウザーウィンドウまたはタブでフォームが開きます。

    バージョン3.x のフォームの編集
    < 前へ | 次へ >