From Bright Pattern Documentation
< 5.3:QM‎ | Admins
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.3:QM/Admins/HowtoAssignQMRolestoUsers and the translation is 100% complete.

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3

QM役割のユーザへの割り当て

エージェントとスーパーバイザーがエージェントデスクトップアプリケーションの品質管理機能にアクセスして使うには、まず適切な役割と権限が必要です。

コンタクトセンターでオムニQMが有効になっている場合、特定の役割(エージェント、スーパーバイザーなど)には品質管理に関連するいくつかの 権限が自動的に割り当てられ、これらのユーザーはオムニQM機能をすぐに操作できるようになります。次の手順では、上記の権限を確認し、品質管理の役割をユーザーに割り当てます。


手順

  1. コンタクトセンター管理者アプリケーションの設定 > ユーザー & チーム > 役割> プロパティタブへ進みます。

    設定 > ユーザー & チーム > 役割> プロパティタブ


  2. 役割名の列から役割を選択します (エージェント,スーパーバイザ, 品質評価者, 品質評価者の管理者)。それらの役割に付与されている事前定義済みの品質管理権限に必ず注意してください。

  3. 次に、上部のユーザータブをクリックします。ここでは、関連する権限を持つ各役割に現在割り当てられているユーザーが表示されます。

  4. 画面の下部にあるユーザーの割り当てボタンをクリックして、特定の役割にユーザーを追加します。示されている例では、ユーザーを品質評価者の役割に割り当てます。

    ユーザータブ


  5. 開いたダイヤログで利用可能なユーザーの列から名前を選択し、 割り当てられたユーザーの列へ移動しOKをクリックします。

    ユーザーの割り当て


  6. ご注意: 品質評価者および品質評価者の管理者の役割にユーザーを割り当てると、それらのユーザーを チームにも割り当てなければなりません。これは、これらの役割が評価者 (つまり、主な仕事として対話を 評価コンソールで評価するユーザー)向けのものであるため、要求されます。

  7. 評価者をチームに割り当てます:

    1. 設定 > ユーザー & チーム> チームへ移動します。

    2. チーム名 の列からチームを選択します。

    3. プロパティ評価者編集をクリックし、チームに割り当てられた評価者を追加または削除します。.

      評価者の追加



  1. 開いたダイアログで、使用可能な評価者の列から名前を選択し、割り当てられた評価者の列に移動し、OKをクリックします。

    評価者のチームへの割り当て


  2. チーム > プロパティタブへ戻り、 適用をクリックし変更を保存します。

    < 前へ | 次へ >