From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.3:Reporting-database-specification/disposition counters and the translation is 100% complete.
Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3 • 5.8

disposition_counters

disposition_counters表の各行には、service_nameフィールドで指定されたサービスに関連づけられ特定の対話結果で終了した対話のメトリックが 含まれます。

データの説明

次の表には、名前(IDなど)、データタイプ (BIGINT, BINARY, BIT, DATETIME, ENUM, INT, VARCHARなど)、 disposition_counters 表の各メトリック(つまり、列)の説明が含まれます。


列名 データタイプ 内容
agg_run_id BINARY (16) このレコードを生成したアグリゲーター実行
disposition_name VARCHAR 対話結果名
end_time DATETIME 集約間隔の終了時刻;協定世界時(UTC)で表示されます。
id BINARY (16) プライマリーキー
is_campaign BIT 混合タイプのサービスには、 2行のメトリックがあります:1つ目の行ではこのビットがTRUEに設定され、キャンペーンコールのみがカウントされます。このビットがFALSEに設定されている2つ目の行は、受信コールとキャンペーン以外の発信コールをカウントします。
media_type ENUM media_type とは、対話メディアタイプです。

設定可能な値にはVOICE, CHAT, EMAILが含まれています。

CHATに設定されている場合、 この表に記載されているcallは、同じコンテキストのサービスチャット対話として解釈されます。

num_calls_outbound BIGINT このメトリックは、 特定のサービスに関連付けられ、disposition_nameフィールドで指定された対話結果で終了した発信コールの件数を示します。

このメトリックにはエージェントが実際にダイヤルした通常の発信コールとプレビューキャンペーンコールが含まれます。

num_calls_received BIGINT このメトリックは、特定のサービスに関連付けられ、disposition_nameフィールドで指定された対話結果で終了した受信コールの件数を示します。

このメトリックにはプレディクティブキャンペーンコールが含まれます。

num_campaign_calls BIGINT 特定のサービスに関連付けられ、disposition_nameフィールドで指定された対話結果で終了したキャンペーンコールの件数
num_non_campaign_calls_inbound BIGINT 特定のサービスに関連付けられ、disposition_nameフィールドで指定された対話結果で終了した受信コールの件数(プレディクティブキャンペーンコールを除く)
num_non_campaign_calls_outbound BIGINT 特定のサービスに関連付けられ、disposition_nameフィールドで指定された対話結果で終了した非キャンペーン発信コールの件数
num_preview_items BIGINT エージェントがコールをせずに終了したプレビューレコード(disposition_nameフィールドで指定された対話結果で終了したもの)の件数
num_records_completed BIGINT 特定のサービスに関連付けられ、disposition_nameフィールドで指定された対話結果で終了した発信コールレコードの件数
service_name VARCHAR 定義されているサービス名
start_time DATETIME 集約間隔の開始時刻;協定世界時(UTC)で表示されます。
< 前へ | 次へ >