From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.8:Reporting-database-specification/callback counters and the translation is 80% complete.
Outdated translations are marked like this.
Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3 • 5.8

callback_counters

callback_counters表にはバーチャルキューオプションを選択したコールおよびコールバック試行に関連するメトリック が含まれます。

特定のメトリックに関して別途の定めがない限り、この表に記載されているcall back は、service_nameフィールドで指定されたサービスに関して行われたコールバックの試行として解釈されます。 コールバックの試行は、関連するコールバックリクエストを生成した受信コールがシステムに入った集約間隔ごとにカウントされます。

データの説明

次の表には、名前(IDなど)、データタイプ (BIGINT, BINARY, BIT, DATETIME, ENUM, INT, VARCHARなど)、 callback_counters 表の各メトリック(つまり、列)の説明が含まれます。


列名 データタイプ 内容
agg_run_id BINARY (16) このレコードを生成したアグリゲーター実行
callback_agent_answer_time BIGINT このメトリックは、コールバック接続合計時間と、お客様がコールバックに応答した時点から、エージェントに接続された時点までの合計時間を指定します。
callback_customer_answer_time BIGINT このメトリックは、コールバック応答合計時間と、コールバックが開始された時点から、お客様に応答された時点までの合計時間を指定します。
callback_wait_time BIGINT このメトリックは、コールバック待機合計時間と、コールバックのリクエストから、開始されたコールバック試行までの合計時間を指定します。
end_time DATETIME 集約間隔の終了時刻; 協定世界時(UTC)に基づく。
id BINARY (16) プライマリーキー
num_callbacks_abandoned BIGINT お客様が応答したコールバックのうち、お客様が待機している(キューで待機中または呼び出し中)間に放棄したコールバックの件数
num_callbacks_answered BIGINT 被発呼側が応答したコールバックの件数
num_callbacks_attempted BIGINT コールバックの試行件数
num_callbacks_busy BIGINT 被発呼側が話中のため失敗したコールバックの件数
num_callbacks_handled BIGINT エージェントが行なったコールバックの件数
num_callbacks_no_answer BIGINT 被発呼側が応答しなかったため失敗したコールバックの件数
num_callbacks_requested BIGINT キューで待機してる間にコールバックが要求されたコールの件数 (即ち、バーチャルキューが選ばれた件数)
num_callbacks_requeued BIGINT 初回のコールバックが失敗してから再度キューに入ったコールバックの件数
num_calls_queued BIGINT 指定されたサービスをリクエストしキューに入ったコールの合計件数
service_name VARCHAR 定義されたサービス名
start_time DATETIME 集約間隔の開始時刻; 協定世界時(UTC)に基づく。
< 前へ | 次へ >