From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.3:Agent-guide/Tutorials/Chat/TransferRemoteAssistanceDuringChat and the translation is 100% complete.

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3

Contents

チャットセッション中にリモートアシスタンスセッションを別のエージェントに転送する方法

アクティブなチャットおよびアクティブなリモートアシスタンスセッション中に、別のエージェントを招待してお客様のチャットに追加させ、自らチャットから退出し、別のエージェントにリモートアシスタンスセッションを処理してもらうことができます。

手順

  1. リモートアシスタンスセッションが確立されたら、チャットウィンドウの招待 Invite-Icon.png ボタンをクリックし、別のエージェントに対して チャットを転送し、グループチャットを行うか、 ディレクトリーを使ってチャットの転送を行います。

  2. チャットに招待するエージェントの名前を選択します。

  3. 招待されたエージェントが承諾するまで待ちます。

  4. 招待されたエージェントが招待を承諾すると、招待したエージェント、招待されたエージェント、およびお客様とのチャットセッションが開始され、招待したエージェントとお客様とのリモートアシスタンスセッションが続行されます。

  5. リモートアシスタンスセッションを別のエージェントに転送するには、チャットを退出します。別のエージェントとお客様のリモートアシスタンスセッションが開始されます。

別のエージェントについて

LogMeIn Rescue技術者コンソールにログインしている別のエージェントは、コンソールで音声通知を受け取ります。そのエージェントは、アプリケーションでステータスが "待機中 "であるリモートアシスタンスセッションを選択し、セッションの開始をクリックします。

エージェントは、お客様のデスクトップを操作または変更するには、リモートコントロールセッションを、お客様のデスクトップを見るには、 ビューセッション を選択します。
< 前へ | 次へ >