From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.3:Reporting-database-specification/surveys and the translation is 100% complete.
Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3 • 5.8

surveys

surveys表には 、シナリオビルダーアプリケーションの Save Survey Response ブロックなどからのアンケート回答データが含まれています。すべてのDATETIME時間は、協定世界時(UTC)に基づいて表示されます。

データの説明

次の表には、名前(IDなど)、データタイプ (BIGINT, BINARY, BIT, DATETIME, ENUM, INT, VARCHARなど)、 surveys 表の各メトリック(つまり、列)の説明が含まれます。


列名 データタイプ 内容
comment_sentiment DECIMAL (5,3) お客様のコメントのセンチメント値
comment_transcript LONGTEXT お客様のコメントのトランスクリプト
comment_url LONGTEXT お客様のコメントのトランスクリプトを参照する URL
created_time DATETIME 調査が生成された日時
cs INT (11) この調査中に尋ねられた顧客満足度の質問に対して付けた数値回答 (例えば、"当社のサービスについて、1から5まで評価してください”)。回答は、お客様に直接フォローアップするために使用するか、特定のサービスの対話または特定のエージェント/チームによって処理された対話の平均顧客満足度を表すメトリックに集計できます。
custom1 INT (11) custom1 から custom9 までは、カスタム調査フィールドで設定されたカスタム調査フィールドです。これらのフィールドは他の顧客関連のメトリック用に予約されています。
custom2 INT (11) カスタム調査フィールド 2
custom3 INT (11) カスタム調査フィールド3
custom4 INT (11) カスタム調査フィールド4
custom5 INT (11) カスタム調査フィールド5
custom6 INT (11) カスタム調査フィールド 6
custom7 INT (11) カスタム調査フィールド7
custom8 INT (11) カスタム調査フィールド 8
custom9 INT (11) カスタム調査フィールド 9
fcr BIT (1) この調査中に、一次解決の質問に対してyes/no回答が与えられた場合(例えば、"初回の問い合わせ時にクエリを解決できましたか?")、この回答は顧客に直接フォローアップを行うために利用できます。 さらに、この回答は特定のエージェント/チーム/サービスへの初回の問い合わせで解決されたケースの割合を示すメトリックに集計できます。
global_interaction_id BINARY グローバル対話識別子
interaction_id BINARY (16) PK 内部専用に予約済み
nps INT (11) この調査中に尋ねられたブランドロイヤリティの質問に対して付けた数値回答(例えば、"友人や同僚に当社をすすめますか?0から10まで評価してください")。 この回答はお客様に直接フォローアップするか、ビジネス/ブランドに対する顧客ロイヤリティを測定するためのネットプロモータースコアメトリックに集計できます。詳しい情報はhttps://en.wikipedia.org/wiki/Net_Promoterをご覧ください。
ts DATETIME ts は、調査が保存されてからタイムスタンプを提供します。
< 前へ