From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
• English
• 5.19 • 5.3 • 5.8

アクティビティ履歴フォーム

アクティビティ履歴フォームは、アクティビティフォームから特定の情報をプルするために使用します。 アクティビティフォームこの情報は、そのインタラクションに対応するケースおよびコンタクト履歴に保存されます。この情報は、エージェントデスクトップの検索とプレビューのセクションからアクセスできます。

アクティビティ履歴フォームは、サービスタイプ(音声、チャット、メールなど)ごとに設定され、カスタムフィールドを含むことができます。 アクティビティ履歴フィールドを含むカスタムフィールドを含むことができます。複数のアクティビティ履歴フォームを設定することができ、フォームは既定(デフォルト)またはサービスごとに設定することができます。エージェントのメモ: エージェントデスクトップでは、アクティビティ履歴フォームは常に既読のみです(つまり、編集はできません)。

詳細については、フォームビルダリファレンスガイドのセクション アクティビティ履歴フォームの設定方法.

エージェントの動作に影響するサービス設定の一部の変更は、エージェントデスクトップでは動的に反映されませんしたがって、アクティビティ履歴フォームに変更を加えた後は、影響を受けるすべてのログインエージェントのブラウザページを更新することをお勧めします。


カスタムアクティビティ履歴フィールドを含むアクティビティ履歴フォームのエージェントデスクトップでの表示方法


アクティビティ履歴フォームでの作業

アクティビティ履歴フォームを作成または編集するには、ルートメニューの「フォーム」に移動し、「アクティビティ履歴」オプションを選択します。左ペインのリストには、既存のフォームが表示されます。フォームの作成に関する一般的な情報は フォームビルダーのリファレンスガイド.


アクティビティ履歴フォームの設定


フォームの追加方法

  1. 新規フォーム追加ボタン Create-New-Form-53.PNGボタンをクリックします。
  2. 連絡先フォーム作成ウィンドウがポップアップしますので、適切なサービスタイプ(チャット、メール、音声など)を選択します。
  3. 開いたフォームビルダーアプリケーションで、フォームキャンバスにコントロールをドラッグし、プロパティを編集してフォームをカスタマイズします。


新規入力フォームはサービスタイプごとに設定されます。


フォームの編集方法

  1. 表示されたリストでフォームを選択済。
  2. 編集]ボタンをクリックします。 Edit-Form-53.PNGボタンをクリックします。
  3. 開いたフォーム・ビルダー・アプリケーションで、フォーム・キャンバスにコントロールをドラッグし、プロパティを編集してフォームをカスタマイズする。


フォームの削除方法

  1. 表示されたフォームリストで、消去したいフォームを選択します。
  2. 削除ボタンをクリックします。 Delete-Form-53.PNGボタンをクリックします。


クローンフォームの作り方

  1. 表示されたフォームリストで、複製したいフォームを選択します。
  2. クローンフォーム]ボタンをクリックします。 Clone-Form-53.PNGボタンをクリックします。
  3. 複製されたフォームは「<Name of Original Form> のクローン」という名前でリストに表示されます。


フォームのインポート方法

  1. フォームのインポートボタンImport-Form-53.PNGボタンをクリックします。
  2. 表示されるダイアログで、インポートするフォームの名前を入力し、ファイルを閲覧して、アップロードをクリックします。
  3. インポートされたフォームがリストに表示されます。


フォームのエクスポート方法

  1. 表示されるフォームのリストで、エクスポートしたいフォームを選択します。
  2. フォームのエクスポート]ボタンをクリックします。 Export-Form-53.PNGボタンをクリックします。
  3. フォームはすぐにダウンロードされます。


プロパティタブ

アクティビティ履歴フォームのプロパティは以下の通りです。


プロパティタブ


名前

名前は選択済フォームの名前です。フォームの名前はここでもフォームビルダーのアプリケーションでも変更できます。

入力

タイプはフォームに関連するサービスのタイプです(チャット、メール、音声など)。

サービスにアクティビティ履歴フォームがない場合の既定(デフォルト)フォームです。

このチェックボックスを選択済の場合、指定したサービスの既定(デフォルト)としてアクティビティ履歴フォームを指定することができます。

サービス

設定されたフォームを特定の設定されたサービスに割り当てるには、追加をクリックしてください。
< 前へ | 次へ >