From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.3:Agent-guide/Tutorials/Chat/RemoteAssistance and the translation is 100% complete.

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3

Contents

概要: チャット中のリモートアシスタンス

コンタクトセンターでリモートアシスタンスの統合が有効になっている場合、対話中にリモートデスクトップ/モバイルデバイスのサポートをお客様に提供できます。つまり、お客様のデバイス画面へのアクセス、ナビゲーションコントロールができ、対話中にお客様のデバイスで入力および変更を行うことができます。リモートアシスタンスにより、トラブルシューティングとヘルプサービスの提供が容易になります。

この記事では、エージェントデスクトップでリモートアシスタンスを使用できるいくつかの方法について説明します。

要件

現時点では、Bright Pattern コンタクトセンターはLogMeIn Rescueとの統合によるリモートアシスタンスを提供しています。これを行うには以下の条件が必要です:

  • コンタクトセンターでLogMeIn Rescue統合が有効であること。
  • エージェントが認定された技術者およびLogMeIn Rescue 技術者コンソールアプリケーションのユーザーであること。
  • Bright Patternコンタクトセンターでのメールアドレスが、LogMeIn Rescueアカウントのメールアドレスと一致すること。

チュートリアル

以下の記事では、チャット・SMS・メッセージ送信中にリモートアシスタンスを使用する方法について説明します: