From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page WhatsNew/Version5.3.2 and the translation is 100% complete.

Other languages:
English • ‎日本語

バージョン 5.3.2

Bright Patternコンタクトセンターのバージョン 5.3.2はマイナーリリースです。

ウォールボードのエージェントグリッドウィジェットにおける”マイ・サブチームのみ”チェックボックス

バージョン5.3.2にアップグレードするときに、Wallboardのエージェントグリッドウィジェットの “マイ・サブチームのみ”チェックボックス が以前に選択されていた場合は、 ウィジェットがデータを表示するため(つまり、サブチームに関連するデータではなく、一般的なエージェントデータ)選択を解除しなければなりません。

プロアクティブオファーチャットウィジェットのサイジング処理

リリース5.3.0では、 プロアクティブオファーチャットウィジェットのサイジング処理が変更されました。 以前は、コンタクトボタンがオファーエリアの外側に配置されていたため、レイアウトの問題が発生していました。 リリース5.3.0以降、ボタンはウィジェット枠内に配置されています。 バージョン5.3.0より前のプロアクティブオファーを使用していたユーザに対して、ウィジェットダイアログのサイズを確認および調整し、可能であれば改行を追加してウィジェットのコンテンツをボタンから分離することをお勧めします。

チャット専用の対話結果コントロールを選択

バージョン5.3.2では、チャット結果の事前選択ボタンは、対話結果名の横からチャットコントロールの選択バーに移動されました。 対話結果選択コントロールを使うことによって、チャットが終了する前にチャットに対話結果を付けることができます。 ただし、この対話結果は、チャットが終了する前に変更される場合があります。 詳しい情報については、エージェントガイドチャットコントロールをご覧ください。
< 前へ | 次へ >