From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.3:Supervisor-guide/AgentScreenMonitoring and the translation is 100% complete.

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3

Contents

エージェント画面モニタリング

システム設定にもよりますが、スーパーバイザーは指定したエージェントの画面が表示でき、デスクトップの操作をリアルタイムでモニタリングできます。ログオン中のエージェントに対してこの機能をいつでも有効にすることができます( エージェントが対話を処理していないときも含む)。 従って、この機能はコールモニタリングの補助機能として使うことができるし、単独で使うこともできます。 エージェントは、自分の画面が監視されていることについて知らせを一切受け取りません。


画面モニタリングを開始する:

  1. エージェントデスクトップの右パネルにある エージェントメトリックビューからエージェントを選択します。コンタクト情報パネル には、モニタリング機能が表示されます。
  2. 画面を見るボタン Supervisor-guide-image33.pngをクリックします。指定されたエージェントのデスクトップを表示する新しいウィンドウが開きます。

一度に画面モニタリングができるのは、一人のエージェントだけです。従って、別のエージェントに対してこの機能を有効にすると、最初に指定されたエージェントのモニタリングが停止します。


エージェントの画面モニタリングを停止する:

ウィンドウを閉じます。
< 前へ | 次へ >