From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.3:Supervisor-guide/UserInterfaceOverview and the translation is 100% complete.

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3

Contents

ユーザインターフェイスの概要

エージェントデスクトップアプリケーションにログインするスーパーバイザは、スーパーバイザ用のエージェントデスクトップとエージェント用のエージェントデスクトップとの間の大きな違いにすぐに気付きます。 スーパーバイザモード では、エージェントデスクトップメニューに監視 26pxアイコンが表示されます。それをクリックするたびに、コンテキスト情報エリアにおいては、特定チームのエージェントおよびそのチームが提供するサービスのリアルタイムのメトリックビューが更新されます。


スーパーバイザモードのエージェントデスクトップインターフェイス


エージェントデスクトップアプリケーション画面の各エレメントに関する情報は、 Bright Pattern コンタクトセンターの エージェントガイドをご覧ください。

スーパーバイザモードでエージェントデスクトップを使用するにあたって、次の特徴にご注意ください:

  • アクティブな対話に加えて、 アクティブな対話リストには特定のスーパーバイザが担当するチームが表示されます。 チームを選択すると、このチームメンバーに関するリアルタイムのメトリックと、同チームに割り当てられているサービスがコンテキスト情報エリアに表示されます。
  • 前述したように、スーパーバイザーモードでは、コンテキスト情報エリアにおいてチーム、サービス、およびキャンペーンに関連するリアルタイムのメトリックが表示されます。 詳細については、 リアルタイムのメトリックビューキャンペーン実施をご覧ください。これはまた、エージェントとは異なり、最小化ビューでエージェントデスクトップアプリケーションを実行できないことを意味します。
  • 一般対話処理専用のコントロールに加えて、コンタクト情報パネルはアクティブなエージェント管理のためのコントロールがあります。 詳しくは、 アクティブなエージェント管理 に関連したトピックを参照してください。
    < 前へ | 次へ >