From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.3:Supervisor-guide/ListsView and the translation is 100% complete.

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3

Contents

リストビュー

選択されたキャンペーンにおける特定リストのリアルタイムメトリック は、エージェントデスクトップの下部にあるリスト表に表示されます。これらのメトリックを表示するには、先ず 一般キャンペーンメトリックのビューからキャンペーンンを選択します。リスト 表には、選択したキャンペーンに関連付けられている全てのリストがアルファベット順に表示されます。


キャンペーンリストビュー


一般キャンペーンメトリックのビューと同様に、リストビューには、 各リストとキャンペーンの関連付けに対してカスタムメトリックスを個別に設定できるセクションもあります。 特定のリスト用にカスタムビューを設定するには、まず一般リストメトリックビューでこのリストを選択します。 次に、 下向き矢印 26pxをクリックし、 追加 または 非表示 を選択します。


リストビューで使用可能なメトリックは、選択したキャンペーン内の個人リストのレコードにのみ適用される場合を除いて、(コール試行とは対照的に)レコードに焦点を当てたキャンペーンメトリックのサブセットです。 これらのメトリックの説明については、リストメトリックのリストをご覧ください。


以下のデータは、キャンペーンリストビュー専用のものです。

  • 優先順位というパラメータは、特定のキャンペーンに割り当てられている他のリストと比較して、特定のリストがそのキャンペーン内で使用される順位を意味します。 これはキャンペーン設定で定義される静的プロパティです。 同じ順位のリストに含まれるレコードは、ラウンドロビン方式でダイヤルされます。
  • 同じ 順位 (上記参照)のリストの場合、比率 というパラメータはこれらのリストからのレコードが試行される比率を定義します。 例えば、優先順位1のリストが2つある場合、最初のリストの比率は2に設定され、2番目のリストの比率は3に設定されます。リスト1からのレコードが2件試行され、リスト2のレコードが3件試行されます。これはキャンペーン設定で定義される静的プロパティです。
  • 棒グラフは、キャンペーンリストの進行状況と効率(完了件数対試行回数)を表します。 横軸はキャンペーンリストレコードのパスを示します。 パスとは、キャンペーンリストレコードが全て1回試行されたキャンペーンの一部です。 各パスについて、縦軸は、エージェントによって完了されたもの、自動完了されたもの(DNCリストに一致または最大試行数に達したため)、再スケジュールされた、および未処理(指定されたパスで試行されなかった)のレコード割合を示します。
    < 前へ | 次へ >