From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.3:Reporting-reference-guide/ScreenRecordings and the translation is 100% complete.

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.3

Contents

画面録画

作業セッション中に一部のエージェントのデスクトップ画面のビデオをキャプチャするために、システムが設定される場合があります。エージェントセッション記録の一部を表示するには、エージェントタイムラインビューを使ってください。

エージェントタイムラインビューに表示されるエージェントセッションの画面録画がある場合、特定のエージェント状態に対応する画面録画アイコン Reporting-reference-guide-image8.PNGをクリックできます。新しいウィンドウが開き、選択した状態で録画されたエージェント画面のビデオが表示されます。録画をダウンロードするには、ダウンロードアイコンDownload-screen-recording-icon.PNGをクリックします。

セッションが記録されているエージェントが対話を処理する場合、その対話の処理に関連する画面録画は 対話記録のビューでアクセスできます。


画面録画を含む対話記録


対話の画面録画を表示するには、画面録画アイコンReporting-reference-guide-image8.PNGをクリックします。レビュー画面が開きます。ご希望の対話セグメントを選択し、視聴ボタンをクリックします。録画をダウンロードするには、 ダウンロードボタンをクリックします。

ご注意: 再生する画面録画を選択するたびに新しいウィンドウが開きます。ブラウザアプリケーションのインターネットセキュリティ設定によっては、対応するコンタクトセンター管理者アプリケーションページからのポップアップの許可を求められる場合があります。
< 前へ | 次へ >