From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
(Created page with "= イベントの予定変更= イベントの予定を変更するには、以下の手順に従ってください。")
 
(11 intermediate revisions by the same user not shown)
Line 1: Line 1:
= イベントの予定変更=
+
= 既存イベントの変更=
イベントの予定を変更するには、以下の手順に従ってください。
+
イベントを変更するには、以下の手順に従ってください。
  
=== Edit Properties ===
+
===プロパティの変更 ===
To edit any event property, including its title, click the event on the calendar. Its current properties will be displayed in the panel on the right. Click '''Edit''' and be sure to save your changes when you are done.
+
イベントプロパティ(イベント名を含む)を変更するには、カレンダー上でイベントをクリックします。現在のプロパティは右側のパネルに表示されます。'''変更'''をクリックし、新しい情報を入力してから必ず保存してください。
  
=== Reschedule ===
+
===時間変更 ===
To reschedule an existing event, click and drag it to the new desired time slot directly in the calendar grid.
+
既存イベントの時間を変更するには、カレンダーグリッド上でそのイベントをクリックし、ご希望のタイムスロットへドラッグしてください。
  
  
[[File:Calendar-Drag-Event-50.png|450px|thumbnail|center|How to reschedule an event]]
+
[[File:Calendar-Drag-Event-50.png|450px|thumbnail|center|イベントの時間変更]]
  
  
=== Change Duration ===
+
=== 継続時間の変更 ===
When using the calendar in ''Week'' or ''Day'' view, you can change the duration of an event by clicking and dragging the '''=''' symbol at the bottom of the event up or down. This action expands or reduces the amount of time that the event will take.
+
''' または ''''単位でカレンダーを使用すると、 イベントの下にある '''='''シンボルをクリック・上下にドラッグすることによってイベントの継続時間が変更できます。この操作によって、イベントの継続時間の増減が行われます。
  
  
[[File:Calendar-Change-Duration-50.png|450px|thumbnail|center|How to change event duration]]
+
[[File:Calendar-Change-Duration-50.png|450px|thumbnail|center|イベントの継続時間の変更]]
  
  
=== Mark As Completed ===
+
===終了マーク ===
To mark your event as completed, click the event and go to the event properties on the right-hand side of the screen. Then select the '''completed''' checkbox. When you are done with this event or assignment, click '''Save'''. Completed events will be shown on the calendar in a green color.
+
イベントに終了マークを付けるには、イベントをクリックし、画面の右側に表示されるイベントプロパティにて、 '''終了'''チェックボックスをオンにします。 イベントまたは割り当ての作業が終了すると、'''保存'''をクリックします。終了したイベントは、カレンダー上で緑色で表示されます。
  
  
[[File:Calendar-Event-Completed-50.png|450px|thumbnail|center|Check the completed box]]
+
[[File:Calendar-Event-Completed-50.png|450px|thumbnail|center|終了ボックスをチェックします]]
  
=== Delete ===
+
=== 削除 ===
To delete an event, click the '''Delete''' button.
+
イベントを削除するには、'''削除'''ボタンをクリックします。
  
  
[[File:Calendar-Event-Delete-50.png|450px|thumbnail|center|How to delete an event]]
+
[[File:Calendar-Event-Delete-50.png|450px|thumbnail|center|イベントの削除]]
  
  
  
Note that your supervisors can view and edit your personal calendars, reassign your scheduled tasks and events to other agents, and assign someone else’s tasks to you.
+
スーパーバイザは各エージェントのカレンダーが閲覧および編集できます。スケジュールされたタスクやイベントの担当者変更もできます。

Latest revision as of 15:57, 4 October 2018

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.2

既存イベントの変更

イベントを変更するには、以下の手順に従ってください。

プロパティの変更

イベントプロパティ(イベント名を含む)を変更するには、カレンダー上でイベントをクリックします。現在のプロパティは右側のパネルに表示されます。変更をクリックし、新しい情報を入力してから必ず保存してください。

時間変更

既存イベントの時間を変更するには、カレンダーグリッド上でそのイベントをクリックし、ご希望のタイムスロットへドラッグしてください。


イベントの時間変更


継続時間の変更

週' または 単位でカレンダーを使用すると、 イベントの下にある =シンボルをクリック・上下にドラッグすることによってイベントの継続時間が変更できます。この操作によって、イベントの継続時間の増減が行われます。


イベントの継続時間の変更


終了マーク

イベントに終了マークを付けるには、イベントをクリックし、画面の右側に表示されるイベントプロパティにて、 終了チェックボックスをオンにします。 イベントまたは割り当ての作業が終了すると、保存をクリックします。終了したイベントは、カレンダー上で緑色で表示されます。


終了ボックスをチェックします

削除

イベントを削除するには、削除ボタンをクリックします。


イベントの削除


スーパーバイザは各エージェントのカレンダーが閲覧および編集できます。スケジュールされたタスクやイベントの担当者変更もできます。

< 前へ | 次へ >