From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.2:Contact-center-administrator-guide/Augmentation and the translation is 100% complete.

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.2

Contents

拡張

拡張フォームを使用すると、コンタクトセンターでは外部のデータベース(統合CRMやデータグループなど)からのコンタクト情報を表示およびマージさせることによって、選択したコンタクトの追加情報または背景情報が提供できます。拡張フォームはコンタクトセンター管理者アプリケーションで設定され、拡張フォームのフィールドはフォームビルダーアプリケーションで編集されます。


拡張フォーム設定


プロパティ

名前は プロパティ タブを使ってコンタクトフォームに割り当てられます。コンタクトフォームのプロパティは以下のとおりです。


拡張フォームのプロパティ


名前

名前とは、選択されたフォームの名前です。

タイプ

タイプとは、フォームのタイプです。拡張フォームは拡張と言う一つのタイプしかなく、自動的に設定されます。

このタイプの既定フォーム

あるフォームを全ての拡張フォームに対して既定フォームとして設定する場合、このタイプの既定フォームのチェックボックスを選択します。


クライアントパーティション

選択した拡張フォームをクライアントパーティションに割り当てるには、クライアントパーティションタブをクリックします。このタブには、フォームがすでに割り当てられているパーティションが表示され、それらの割り当てを変更することもできます。 編集をクリックしてパーティションを選択し、拡張フォームに割り当てます。


クライアントパーティションタブ


拡張フォームの使用

フォームを作成または編集するには、コンタクトセンター管理者のルートメニューからコンタクトオプションを選択します(設定 > フォーム > 拡張)。左ペインに既存のフォームが一覧表示されます。コンタクトセンター用に設定されたフォームはこのアプリケーションにリスト化されていますが、作成と編集できるのは、フォームビルダーアプリケーションでのみです。

フォームの作成に関する詳しい情報は、 フォームビルダーリファレンスガイドをご覧ください。


このボタンを使ってフォームの追加・編集・削除・インポート・エクスポートを行います。


新しいフォームを追加する

  1. 新しいフォームの追加 (+) ボタンをクリックします。
  2. 表示されるフォームビルダーアプリケーションで、コントロールをフォームキャンバスにドラッグしそのプロパティを編集することによって、フォームをカスタマイズします。


フォームを編集する

  1. 表示されるリストからフォームを選択します。
  2. 編集 CCA-Form-Edit-Button-51.png ボタンをクリックします。
  3. 表示されるフォームビルダーアプリケーションで、コントロールをフォームキャンバスにドラッグしそのプロパティを編集することによって、フォームをカスタマイズします。


フォームを削除する

  1. 表示されるリストから削除するフォームを選択します。
  2. 削除ボタン (X)をクリックします。


フォームをコピーする

  1. 表示されるリストからコピーしたいフォームを選択します。
  2. フォームのコピー CCA-Form-Clone-Button-51.png ボタンをクリックします。
  3. コピーされたフォームは、"<オリジナルフォーム名>のコピー"としてリストに表示されます。


フォームをインポートする

  1. フォームのインポート CCA-Form-Import-Button-51.png ボタンをクリックします。
  2. 表示されるダイアログにはインポートするフォーム名とタイプを入力し、参照するファイルを選択し、 アップロードをクリックします。
  3. インポートされたフォームはリストに表示されます。


フォームをエクスポートする

  1. 表示されるリストからエクスポートしたいフォームを選択します。
  2. フォームのエクスポート CCA-Form-Export-Button-51.png ボタンをクリックします。
  3. フォームはすぐにダウンロードされます。
    < 前へ | 次へ >