From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.2:Contact-center-administrator-guide/CannedTab and the translation is 100% complete.

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.2

Contents

事前録音タブ

エージェントはお客様との通話中に事前に録音された音声メッセージを再生できます。詳細については、 エージェントガイド 事前に録音されたメッセージの使用方法をご覧ください。

事前に録音されたメッセージはサービスレベルで定義できます。このようなメッセージは、エージェントが特定のサービスに関連するコールを処理するときに、エージェントのデスクトップのメッセージセレクタに表示されます。

上記のようなメッセージは複数のサービスで共有され、様々な対話型音声応答(IVR)アプリケーションでも使用できるため、最初に共有音声セグメントとして設定しなければなりません。詳細については、本ガイドの 共有音声セグメントをご覧ください。

共有音声セグメントを特定のサービスに追加または削除するには、 追加/削除 リンクをクリックし、ご希望のセグメントを総合リストと割り当てリストの間で移動します。
< 前へ | 次へ >