From Bright Pattern Documentation
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page 5.2:Contact-center-administrator-guide/HoursofOperation and the translation is 100% complete.

Other languages:
English • ‎日本語
• 5.2

Contents

営業時間

営業時間(HOP)は、外部で指定されサービスまたはシナリオエントリーに割り当てられるサービススケジュールです。詳しい情報は、 カレンダーをご覧ください。

HOPを指定するには、コールセンター設定メニューから営業時間を選択します。


コールセンター設定> 営業時間


画面のプロパティ

営業時間の画面プロパティは、2つのタブに分けられています: 営業時間と関連付けです。両方の画面プロパティは以下の通りです。

営業時間タブ

名前

名前とは、 HOP名を意味します。このフィールドは必須であり、コンタクトセンター内でユニークな名前でなければなりません。

時間

時間 は、このHOPに含まれるカレンダー をそれぞれに定義された営業時間に基づき指定します。初期設定上(カレンダーが割り当てられていない場合)、このスケジュールは24時間365日の営業として扱われます。

カレンダーを追加するには、追加をクリックし、ドロップダウンメニューからカレンダーを選択し、そのカレンダーに含まれる日に対して営業時間を指定します。特定のカレンダーの日にコンタクトセンターが営業しない場合は、クローズを選択します。

追加/編集をクリックすると、カレンダー割り当てダイアログ内で新しいカレンダーを直接指定できます。

以前に指定した時間を削除または編集するには、その名前の上にカーソルを合わせます。

HOPに様々なレベルの特定性を持つカレンダーが含まれている場合は、より特定性の高いものが一般的なカレンダーより優先されます。一般的なものから特定性の高いものまでだと、毎週、毎月、N週の日、毎年、および特定の日付という順位です。HOPには、月〜金9時〜19時、土10時〜18時、および1月1日st11時〜17時というカレンダーがHOPがカレンダーが指定されている場合、関連するサービスは、毎年の1月1日st に、曜日を問わず11時〜17時までご利用できます。

HOPにギャップ(つまり、未指定の日)がある場合、Bright Patternは、関連サービスがそれらの日にはクローズされていると見なします。例えば、月曜から金曜の9時 - 19時と土曜の10時 - 17時のみ定義されているHOPの場合、関連するサービスは日曜日にクローズされていると見なされます。

HOPに同じ日にちおよび異なる営業時間が指定された2つのカレンダーが含まれている場合、それらの日の営業時間は2つの時間を組み合わせた結果になります。例えば、土曜日の9時 - 15時、土曜日の午前10時 - 17時のカレンダーを含むHOPの場合、土曜日の関連サービスの時間は9時 - 17時になります。 1つの例外は、営業時間を上書きする クローズチェックボックスです。例えば、土曜のカレンダーが“クローズとマークされ、土日のカレンダーが10時〜17時のHOPがある場合、土曜日はクローズと見なされます。

クローン

このオプションを使うことによって現在選択されているHOPに基づいて新しいHOPが指定できます。 クローンをクリックすると、現在選択されているHOPのコピーが[スケジュール名]のコピーというデフォルトの名前で作成されます。HOP名の変更、新しいHOPへのカレンダーの追加、削除、時間編集ができます。


関連付けのタブ

サービス

このタブには、指定したスケジュールを使用するサービスが一覧表示されます。リストからサービスを選択してサービス定義を表示します。
< 前へ | 次へ >